沖縄にダイビングをしに行きたい方には、チービシ諸島をおすすめします。

チービシ諸島は、沖縄の首都である那覇から沖へ向って、約8kmほどの海域に浮ぶ無人島群になります。

クエフ島をはじめ、ナガンヌ島、神山島の3つの無人島から構成されている無人島郡には、サンゴ、マクロ系と呼ばれる小魚から大物の魚郡まで、様々な魚に遭遇することができます。

因みに、代表的なポイントは、ハナゴイやタカサゴなどに海ガメにも遭遇できるナガンヌ北、ハマクマノミ、スズメダイやエイに遭遇できるシュガーヒル、迷路の地形を存分に楽しめる神山南ラビリンスなどとなっております。

もちろん!ダイビング初心者の方でも、OK!

最大水深は約25メートルとなり、流れも強いときがありますが、初心者の方でも安心してトライしてもらえるスポットして、今、大人気のチービシ諸島なのです。

透明度の高い海は、魚以外にもウミガメ、地形まで楽しめるチービシ諸島は、ダイビングだけでなく、日常の忙しさを忘れ、リフレッシュされたい方にも、おすすめです。

そのチービシ諸島には、沖縄本島から船を使えば、約20分。

旅行会社の企画、また、ダイビングショップによれば、沖縄到着日でも、到着した次の日の午前中だけでも、また、午後だけの参加のみでもOKだそうです。

ほとんどのショップは、更衣室、温水シャワー、トイレ完備の上、シャンプー、コンディショナー、バスタオル、ドライヤー貸出無料となっております。

綺麗な空気と海の匂いに包まれて、初めてのダイビングにトライしてみませんか?

Comments Off on 沖縄にダイビングに出かけましょう!

Comments are closed.